top of page

【順調な一週間を終えて】


大雨にも降られ、暑い日もありましたがかなり頑張れた一週間でした。

一般社団法人Run Dreams の障害のある人への思いの原点は9月10日の今日に有ります。

昭和48年9月10日、生まれて間も無い私の次男が亡くなりました。

心臓に五つ穴が空いていた様で

『手術で何とか乗り越えたとしても大きな障害が残ったと思います』 とは

最後を看取ってくれたお医者様。

看護師さんから7「お子様のお名前は?」と聞かれて涙が出ました。

未だ名前も届け出ておりませんでした。

男の子だったら《直樹》と付けたいと言っていた家内の希望がありました。

《早生釋幻樹嬰児》

ご先祖様と共に毎朝お線香をあげております。

どんなに障害が有っても育てたかったとは思ったのですが、Run D reams で障害者のご家族のご苦労を見ると

容易いことではありません。

歩ける、走れる人達がもっともっと私たちの活動に目を向けて欲しいと思います。

今日は特に頑張れた1日でした。


閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page